新型コロナウイルス感染症に対する中小企業等への緊急支援情報をまとめました。
【国の支援】
・資金繰り支援
日本政策金融公庫が新型コロナウイルス感染症に関する特別相談窓口を開設し、セーフティネット貸付の要件を緩和し、支援対象を今後の影響が懸念される事業者にまで拡大します。(日本政策金融公庫のサイトへ)

・雇用調整助成金の特例措置
雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた 事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者 の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。(雇用調整助成金の特例措置)

・小学校等が臨時休業した場合等の保護者の休暇取得支援(新助成金)厚労省プレスリリース

【熊本県の支援】

中小企業者向け制度融資のご案内(新型コロナウイルス感染症対策の資金繰り支援)

・金融円滑化特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)
・金融円滑化特別資金(セーフティネット保証4号、新型コロナウイルス感染症分)
熊本県が保証料の全額を補助します制度の概要はこちらをご覧ください

【天草市の支援】
熊本県制度融資利用企業に対する利子補給制度
新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げが落ち込んだ中小企業等の支援策として、熊本県の融資制度「金融円滑化特別資金」を利用した事業者に対し、1社で5,000万円までの借入金に対する利子分を、3年間全額補助。→天草市のサイトへ